2020.11.22 23:16

4ゴールでも不満?怪物ハーランド「監督には少し怒っている。僕を途中交代させたから…」

4ゴールでも不満?怪物ハーランド「監督には少し怒っている。僕を途中交代させたから…」

4ゴールでも不満?怪物ハーランド「監督には少し怒っている。僕を途中交代させたから…」

4ゴールでも不満?怪物ハーランド「監督には少し怒っている。僕を途中交代させたから…」【拡大】

 ドルトムントのFWアーリング・ハーランドは、リュシアン・ファーヴル監督に怒りを示したことを明かしている。『ESPN』が伝えた。

 ドルトムントは21日、ブンデスリーガ第8節でヘルタと対戦。ヘルタに先制を許すも、ハーランドが4ゴールを挙げる活躍を見せ、5-2と見事な逆転勝利に導いている。

 ハーランドは85分に16歳のユスファ・ムココと交代し、お役御免。4ゴールを奪った後にピッチを去ることになったが、ファーヴル監督には不満を伝えたことを明かしている。

 「試合後、監督には何得点したかと聞かれた。3得点だったか?とね。僕は『いや、4ゴールだ』と言った。『僕を途中交代させたから、4点だけだよ』ともね。だから今は彼に少し怒っているけど、そういうものなんだ」

 一方で、ファーヴル監督は「私はゴールだけではなく、パスも見ている」と話し、ハーランドの活躍を評価。2人の間に亀裂はないことを強調している。なお、ハーランドの今季の得点数は7試合で「10」となっている。(Goal.com)