2020.11.21 19:52

C大阪・ロティーナ監督「ワーストの前半」2連敗で4試合勝ちなし

C大阪・ロティーナ監督「ワーストの前半」2連敗で4試合勝ちなし

広島に敗れ肩を落とす高木(13)らC大阪イレブン=ヤンマー

広島に敗れ肩を落とす高木(13)らC大阪イレブン=ヤンマー【拡大】

その他の写真(1/2枚)

 明治安田J1第28節第1日(21日、C大阪0-1広島、ヤンマー)C大阪は2連敗で4試合勝ちなし(1分け3敗)となった。上位争いに踏みとどまるためには落とせないホームでの一戦だったが、ペースを握れないまま終わった。24分に失点した前半はちぐはぐなプレーが目立ち、ロティーナ監督は「自分が来てから、ワーストの前半45分だった」と肩を落とした。

 木本は「広島は素晴らしい出来で、のまれてしまった。簡単に失点した」と悔やんだ。後半17分に相手に退場者が出た後は数的優位を生かして攻め込んだものの、得点は生まれなかった。ロティーナ監督は「チャンスも決定機もあり、一つ入っていれば」と、煮え切らない敗戦に悩ましげな様子だった。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ