2020.11.20 12:24

新型コロナ陽性、サラーとエルネニーが隔離状態で英国帰還へ

新型コロナ陽性、サラーとエルネニーが隔離状態で英国帰還へ

新型コロナ陽性、サラーとエルネニーが隔離状態で英国帰還へ

新型コロナ陽性、サラーとエルネニーが隔離状態で英国帰還へ【拡大】

 新型コロナウイルス感染が発覚したエジプト代表モハメド・サラーとモハメド・エルネニーが、英国へと帰還することになった。

 エジプトサッカー協会(EFA)は今回のインターナショナルマッチウィークで招集したサラーとエルネニーが、相次いで新型コロナの検査で陽性となったと公表。そして19日、同国協会は声明で「サラーとエルネニーは金曜日、医療機器を備えたプライベートジェットでハルガダ空港から旅立つ。我々は彼らの感染が確認されてから、2つのクラブと密に連絡を取り合い、調整を続けてきた」と発表した。

 サラーとエルネニーは隔離状態を保たれたまま英国へと戻ることになっているが、次の検査は23日に予定しているという。そのため、サラーは22日のリバプールvsレスター、エルネニーも同日のリーズvsアーセナルで出場できないことが確実となった。

 また、リバプールとアーセナルはともにミッドウィークには欧州カップ戦が控えており、この試合にも出場できない可能性があるという。リバプールとアーセナルにとって、エジプト代表招集組の新型コロナ感染は、頭を悩ませる事態となっている。(Goal.com)