2020.10.18 21:05

神戸・三浦監督「明らかに左の手のひらに…」 終了間際の判定に納得いかず

神戸・三浦監督「明らかに左の手のひらに…」 終了間際の判定に納得いかず

広島に敗れた神戸イレブン=Eスタ

広島に敗れた神戸イレブン=Eスタ【拡大】

 明治安田J1第23節最終日(18日、広島2-1神戸、Eスタ)14日の大分戦から先発11人を入れ替え、主力組で臨んだ神戸は終盤に猛攻撃を仕掛けたものの一歩及ばなかった。三浦監督は「自分たちのミスで失点してしまい、非常にもったいない」と悔しさをにじませた。

 前半に2失点したが、後半39分にダンクレーのミドルシュートで1点を返し、流れを引き寄せた。試合終了間際には、古橋の右クロスがペナルティーエリア内の相手選手の手に当たったとアピールしたものの、ハンドの判定はなかった。三浦監督は「明らかに左の手のひらに当たっていた」と納得のいかない表情だった。

神戸・ダンクレー(試合終了間際、相手にハンドがあったとのアピールが認められず)「ジャッジミスがあったのは残念。VARがないので、審判だけの判断になってしまう」

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ