2020.10.15 19:19

なでしこ前監督の佐々木則夫氏、WEリーグに期待「日本を世界一に」

なでしこ前監督の佐々木則夫氏、WEリーグに期待「日本を世界一に」

佐々木則夫氏

佐々木則夫氏【拡大】

 来年9月に開幕する日本初のサッカー女子プロリーグ「WEリーグ」は15日、初シーズンの参入クラブに、プレナスなでしこリーグ5連覇中の日テレや女子チームを新設するJ1広島など、当初予定を上回る11クラブを選出したと発表した。

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の前監督で、WEリーグに参入する大宮でトータルアドバイザーを務める佐々木則夫氏は「日本を世界一に導いてくれるようなリーグになっていかないといけない。大宮の女子チームもその一助になれば」と期待を込めた。

 2011年の女子ワールドカップで日本を優勝に導いた名将は、設立準備室長としてWEリーグ誕生に携わった。大宮が発足させる新チームの監督就任への可能性を問われると「ぜひやってほしいという要望が多ければ、家族にお断りして、やることもあるかもしれないが、まずは育成にしっかり目を向ける」と、やんわり否定した。