2020.10.10 19:37

横浜M・松原、積極性生かす「先制できてよかった」

横浜M・松原、積極性生かす「先制できてよかった」

後半、ゴールを狙う横浜M・松原(右端)=ニッパツ

後半、ゴールを狙う横浜M・松原(右端)=ニッパツ【拡大】

 明治安田J1第21節(10日、横浜M4-0大分、ニッパツ)横浜Mは松原が後半10分に均衡を破り、流れを引き寄せた。DFがクリアしたこぼれ球を直接左足で打ち抜き、突き刺した。サイドバックながらゴール前に顔を出す積極性を得点につなげ「ふかさないように打った。先制できてよかった」と相好を崩した。

 大分はプロデビューを果たした古巣。大分DFで5学年下の岩田は、同じ大分県宇佐市の少年団に所属していたという。「プロのピッチでもプレーできてうれしかった」と喜んだ。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ