2020.9.23 22:08

同点FK弾のG大阪・山本「蹴らせてくださいってお願いした」

同点FK弾のG大阪・山本「蹴らせてくださいってお願いした」

後半、ゴールを決めるG大阪・山本=パナソニックスタジアム吹田(撮影・鳥越瑞絵)

後半、ゴールを決めるG大阪・山本=パナソニックスタジアム吹田(撮影・鳥越瑞絵)【拡大】

 明治安田J1第18節(23日、G大阪2-1名古屋、パナスタ)G大阪のMF山本悠樹(22)が後半8分、貴重な同点FK弾を沈めた。ゴール正面から放ったシュートは相手の壁に当たり、ゴール左に吸い込まれた。

 「距離が近くて、どうやって蹴ろうかという感じだった。練習でも何本か決めていたので、蹴らせてくださいって、お願いして蹴らせてもらった感じです」

 今季関学大から加入。9月から中盤の底で出場機会をつかむと、FKで5日の仙台戦に続く2得点目。縦に早く差し込むパス技術で攻撃のリズムを作った。MF矢島の負傷中に地位を築きつつあるルーキーは「(矢島)慎也君がけがしてるから出てる、では物足りないと思う。しっかり競争していかないといけない」とさらなる成長を誓った。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ