2020.9.16 22:55

女性監督の鈴鹿ポイントゲッターズ敗退「やってきたことできなかった」/天皇杯

女性監督の鈴鹿ポイントゲッターズ敗退「やってきたことできなかった」/天皇杯

 天皇杯全日本選手権第1日(16日、プライフーズスタジアムほか)鈴鹿ポイントゲッターズは所属する日本フットボールリーグ(JFL)戦でも徹底してきたボールを失った後の守備にまずさが出て3失点で敗退した。スペイン人女性のマルティネス監督は「やってきたことができなかった」と悔やんだ。

 昨季JFL得点王でエースストライカーのエフラインを後半途中から投入する奇策も「(試合を)決め切りたい時に取っておきたかった。きょうに関してはうまくいかなかった」と話した。

 大会の長い歴史の中でも珍しい女性監督として臨んだ初の天皇杯については「勝ち上がると(Jリーグの)上位チームと対戦できる特別な雰囲気と、歴史のある大会で、勝つのを楽しみにしていたのですごく残念」と語った。

試合結果・日程へ試合日程へ都道府県代表へ