2020.9.8 18:12

伊代表の逸材ザニオーロに再び悲劇 今年2度目の前十字じん帯断裂で長期離脱へ

伊代表の逸材ザニオーロに再び悲劇 今年2度目の前十字じん帯断裂で長期離脱へ

伊代表の逸材ザニオーロに再び悲劇 今年2度目の前十字じん帯断裂で長期離脱へ

伊代表の逸材ザニオーロに再び悲劇 今年2度目の前十字じん帯断裂で長期離脱へ【拡大】

 ローマに所属するイタリア代表MFニコロ・ザニオーロが前十字じん帯を断裂した。ローマが公式発表している。

 ザニオーロは、7日にアムステルダムで行われたUEFAネーションズリーグ・リーグA第2節のオランダ代表戦に先発出場。しかし、39分にドニー・ファン・デ・ベークと対峙してボールをコントロールする際にひざを痛め、途中交代していた。

 今年1月にも右ひざの前十字じん帯断裂および半月板損傷の重傷で手術を受けていただけに、心配されていたザニオーロの状態。ローマは7日、検査結果として、「本日のMRI検査の結果、ザニオーロは左ひざ前十字じん帯を断裂したことが確認された。水曜日に手術を受けることになる」との声明を発表した。

 現在21歳のザニオーロは、ローマに加入した初年度の2018-19シーズンにセリエAの最優秀若手選手賞を獲得。昨年8月にクラブとの契約を2024年まで延長した。今年1月に重傷を負って7月に復帰したばかりだったが、再び悲劇に見舞われ、長期離脱を強いられることになっている。(Goal.com)