2020.8.28 07:26

フランス代表MFポグバが新型コロナ陽性 ネーションズリーグ戦うメンバーから落選

フランス代表MFポグバが新型コロナ陽性 ネーションズリーグ戦うメンバーから落選

フランス代表MFポグバが新型コロナ陽性 ネーションズリーグ戦うメンバーから落選

フランス代表MFポグバが新型コロナ陽性 ネーションズリーグ戦うメンバーから落選【拡大】

 フランス代表のディディエ・デシャン監督は、ポール・ポグバが新型コロナウイルス陽性であることを明かした。

 9月に開幕するUEFAネーションズリーグを戦うフランス代表に招集される予定であったポグバ。しかし27日、メンバー発表のプレスカンファレンスの中で、デシャン監督は同選手の新型コロナウイルス感染を明かし、メンバーを変更せざるを得なかったことを認めた。

 「ギリギリになって招集メンバーを変更した。ポール・ポグバはこのリストに入っていた。残念ながら昨日に受けた検査で陽性が出てしまった。だから、最終局面になって、私は彼とエドゥアルド・カマヴィンガを交代しなければいけなかった」

 この結果、ポグバは14日間の隔離を余儀なくされ、UEFAネーションズリーグのスウェーデン戦(5日)とクロアチア戦(8日)の2試合を欠場する。なお、代役として招集される17歳のカマヴィンガにとって、これが初めてのフル代表選出となる。

 また、ポグバは所属するマンチェスターUの9月から始まるプレシーズントレーニングにも欠席することが決定的。ただし、同クラブはヨーロッパリーグ準決勝まで進んだことで、12日の週に予定されているプレミアリーグ開幕戦の延期が決まっており、新シーズン最初の試合となる19日のクリスタル・パレス戦にはフランス代表MFが間に合うことが予想されている。(Goal.com)