2020.8.14 12:39

ソン・フンミン衝撃弾が2019-20プレミアリーグベストゴールに!

ソン・フンミン衝撃弾が2019-20プレミアリーグベストゴールに!

ソン・フンミン衝撃弾が2019-20プレミアリーグベストゴールに!

ソン・フンミン衝撃弾が2019-20プレミアリーグベストゴールに!【拡大】

 トットナムの韓国代表FWソン・フンミンのゴールがプレミアリーグ年間ベストゴールに選出された。

 昨年12月7日のトットナムvsバーンリーで衝撃のゴールが生まれた。2-0で迎えた32分、自陣ペナルティエリア付近でボールを持ったソン・フンミンは一旦はパスコースを探したものの、直後に一気にスピードアップしてドリブルで相手選手を置き去りにすると、ゴールまで一直線。GKとの1対1を冷静に沈め、チーム3点目を挙げて5-0の快勝に貢献した。

 ソン・フンミンのこのゴールは直後から今シーズンのベストゴールと称賛。そして、今月13日にプレミアリーグは公式ウェブサイトで韓国代表FWのバーンリー戦の独走弾が「ゴール・オブ・ザ・シーズン」に選出されたことを発表した。

 プレミアリーグ史上最高のゴールとも評価されるソン・フンミンの得点について、トットナムのジョゼ・モウリーニョ監督はバーンリー戦後に“フェノーメノ(怪物)”で知られる元ブラジル代表FWを引き合いに出して手放しで称賛していた。

 「私が(ボビー)ロブソンとバルセロナにいたときのロナウドがこの得点によく似たゴールを奪ったことを思い出した。本当にアメージングなゴールだ。アンストッパブルだった。ゴールキーパーも悪くはなかったが、彼は簡単にゴールを奪ってしまった」(Goal.com)