2020.8.10 05:00(1/2ページ)

FC東京・GK波多野、J1初出場で無失点! 東京五輪代表世代の22歳

FC東京・GK波多野、J1初出場で無失点! 東京五輪代表世代の22歳

198センチの長身GK波多野(中央)は、仲間と並んでもひときわ目立つ

198センチの長身GK波多野(中央)は、仲間と並んでもひときわ目立つ【拡大】

 明治安田J1第9節最終日(9日、C大阪0-0FC東京、ヤンマー)FC東京はC大阪に0-0で引き分けた。198センチの長身を誇る東京五輪世代のGK波多野豪(22)がJ1初出場で無失点に抑えた。4戦勝利のないFC東京は勝ち点15。前節2位のC大阪は同18で3位に後退した。広島がMF浅野雄也(23)のゴールで湘南に1-0で競り勝ち、2連勝で勝ち点13とした。湘南は3連敗。

 J1初出場で堂々の完封ショー。90分を終えると、それまで険しかったGK波多野の表情に笑みが広がった。

 「入場するまでは緊張したけど、ピッチに入ったら忘れて僕らしくなったかな」

 開始11分、見せ場が訪れた。FC東京の下部組織で2学年上だったC大阪のMF坂元が左クロスを直接シュート。波多野は「冷静に対応できた」と198センチの長身を投げ出して、ビッグセーブで流れをつかむ。

 試合終盤は、相手の韓国代表GK金鎮鉉との好セーブ合戦。後半ロスタイムにはDF丸橋のシュートを横っ飛びで阻止した。前節3失点の林に代えて、先発に抜擢(ばってき)した長谷川監督は「よくゼロで抑え、勝ち点1に大きく貢献してくれた」とうなずいた。

【続きを読む】

  • C大阪のブルーノメンデス(右)と競り合う渡辺。FC東京は粘り強い守備で失点を防いだ