2020.8.1 23:13

アトレティコ、GKアダンが退団へ…後釜としてレバンテ守護神A・フェルナンデス獲得目指す

アトレティコ、GKアダンが退団へ…後釜としてレバンテ守護神A・フェルナンデス獲得目指す

アトレティコ、GKアダンが退団へ…後釜としてレバンテ守護神A・フェルナンデス獲得目指す

アトレティコ、GKアダンが退団へ…後釜としてレバンテ守護神A・フェルナンデス獲得目指す【拡大】

 Aマドリードが、レバンテGKアイトール・フェルナンデスの獲得に動いているようだ。スペイン『マルカ』が報じた。

 ヤン・オブラクが絶対的守護神として君臨するアトレティで、ここ2シーズン第二GKを務めてきたアントニオ・アダンが今夏での退団を決断した模様。その移籍先は、スポルティング・リスボンになるとみられている。

 これを受けたアトレティコは新たな第二GKとして、今季レバンテのラ・リーガ1部残留に大きく貢献した同チームの守護神アイトール・フェルナンデスの獲得に動き出したとのこと。すでにレバンテ側とは接触しており、同クラブがどれだけの移籍金額を求めるかを待っている状況という(移籍専門ウェブサイトでの評価額は1000万ユーロ)。

 現在29歳のアイトール・フェルナンデスは、ケパ・アリサバラガ、ウナイ・シモン、アレックス・レミーロなど、名GKを輩出し続けているアスレティック・ビルバオの下部組織出身。その後ビリャレアルB、ヌマンシアなどでプレーし、2018年夏に加入したレバンテでは、2018-19シーズンの後半戦から守護神としての地位を確立していた。(Goal.com)