2020.8.1 19:18

負傷のムバッペ、CLに間に合う? 同僚エレーラは「楽観的」

負傷のムバッペ、CLに間に合う? 同僚エレーラは「楽観的」

負傷のムバッペ、CLに間に合う? 同僚エレーラは「楽観的」

負傷のムバッペ、CLに間に合う? 同僚エレーラは「楽観的」【拡大】

 パリサンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペについて、同僚のアンデル・エレーラが自身の見解を示した。

 新型コロナウイルスの影響で打ち切りになった今季のリーグ・アンで優勝を果たしたPSGは、7月31日に行われたクープ・ドゥ・ラ・リーグ決勝でリヨンと対戦。スコアレスのまま迎えたPK戦を制し、先月に優勝したクープ・ドゥ・フランスに続く今季3冠目を手にした。

 残る今シーズン、クラブが見据えるのは今季最大の目標であるCLの制覇。今月から再開される大会では既に準々決勝進出を決めており、13日にアタランタとのファーストレグを戦うことになる。

 しかし、クラブの懸念は、先月のクープ・ドゥ・フランス決勝で足首を負傷したムバッペの状態。クラブの発表では3週間の離脱とされており、アタランタとのファーストレグへの出場が厳しい状況となっている。

 それでもエレーラは、クープ・ドゥ・ラ・リーグ決勝後に、「キリアンに関して、僕たちは(出場を)楽観的にみているよ。ゆっくりだけど歩くことはできている状態だし、何よりも若いからね。彼自身もすごくプレーしたがっているし、僕たちは落ち着いている」と口に。ムバッペの出場に向けて前向きに語りつつ、欠場したとしても他の選手を信頼すべきとの認識を示した。

 「彼は朝から夜までとても頑張っている。でも彼がプレーできなくても、僕たちには他の解決策がある。ただキリアンはとても重要な選手だ。彼自身プレーするために挑戦し続けると僕は確信している」

 一方、PSGのトーマス・トゥヘル監督はムバッペについて、「アタランタ戦でプレーできることを願っているが、その可能性は非常に低いだろう」と悲観的なコメントを残していた。今後の回復状況が注目されるところだ。(Goal.com)