2020.7.30 16:26

ブレントフォードがPO決勝進出でプレミアリーグ昇格に王手

ブレントフォードがPO決勝進出でプレミアリーグ昇格に王手

 現地時間29日、EFLチャンピオンシップの19-20シーズン昇格プレーオフ準決勝第2戦が行われた。

 26日に行われたスウォンジーとの初戦を0-1で落としていたブレントフォードは、第2戦のホームで序盤から攻勢をかけて前半だけで2点をリード。後半立ち上がりにブライアン・ムベウモが追加点を決めて3-0とすると、スウォンジーの反撃を1点にしのぎ切って3-1で称した。2戦合計3-2で、昇格プレーオフ決勝進出を決めた。

 POファイナルは8月4日に予定されており、ブレントフォードはフラムもしくはカーディフのどちらかと激突。フラムvsカーディフのPO準決勝第2戦は現地時間30日夜に予定されており、この試合の結果でファイナルのカードが決定する。

 1889年創設のブレントフォードは1933-35~1946-47シーズンまでイングランド1部でプレーした古豪。それ以降は3部や4部を主戦場としてきたが、20-21シーズンは76年ぶりに1部復帰を果たすことができるのか、注目が集まる。(Goal.com)