2020.7.7 15:28

エストゥディアンテス会長ベロンがメッシの加入を熱望「バルセロナ以外でのプレーを想像できないが…」

エストゥディアンテス会長ベロンがメッシの加入を熱望「バルセロナ以外でのプレーを想像できないが…」

エストゥディアンテス会長ベロンがメッシの加入を熱望「バルセロナ以外でのプレーを想像できないが…」

エストゥディアンテス会長ベロンがメッシの加入を熱望「バルセロナ以外でのプレーを想像できないが…」【拡大】

 バルセロナFWリオネル・メッシは現在、契約が2021年までとなっており、去就が不透明となっている。一部メディアによると、今夏にも退団の可能性があるとも伝えられているが、かつて代表でメッシともプレーした現エストゥディアンテス会長フアン・セバスティアン・ベロンは、自チームへ迎え入れたい意向のようだ。

 ベロン会長は『FOX Sports』のインタビューで「我々は10番を空けて待っている」と後輩の加入を熱望していると明かしている。

 「彼は長らくバルサでプレーしてきた選手だし、正直なところ私もメッシが他のクラブでプレーしている姿を想像できない。だが、それでも彼が新たな道を選ぶ可能性はゼロではないからね」

 「すべてはメッシがどう動くのか、本人の決断次第だ。彼はフットボール界において紛れもないマスターだ。ピッチ上にいるだけで次に何をしでかすのか誰もわからない、唯一無二の存在だからね」

 エストゥディアンテスでは、これまで10番をガストン・フェルナンデスが着けていたが、同選手は現役引退に伴い現在は空き番となっている。ベロン会長はメッシをアルゼンチンに呼び寄せたい意向のようだが、果たしてメッシはバルセロナから去る決断をするのだろうか。ベロン会長も「他のクラブでプレーしている姿を想像できない」と口にしているだけに実現の可能性は低そうだが、バルセロナがメッシと新契約を締結できるのかどうかが最大の注目ポイントとなりそうだ。(Goal.com)