2020.7.4 22:37

大分GK・高木と文慶建が無人の客席へあいさつ「いつものルーティン」

大分GK・高木と文慶建が無人の客席へあいさつ「いつものルーティン」

後半、2点目のゴールを決め、肘タッチで喜ぶ大分・田中(11)=昭和電ドーム

後半、2点目のゴールを決め、肘タッチで喜ぶ大分・田中(11)=昭和電ドーム【拡大】

 明治安田J1第2節(4日、大分2-0鳥栖、昭和電ド)大分のGK、高木と文慶建が試合前練習でピッチに現れると「いつものルーティンというのもあって」(高木)と、無人のメインスタンドへ手を上げるなどしてあいさつした。

 ゴール裏に並んだ観客パネルに向かってもあいさつ。先発した高木は「なんとなくサポーターがいる雰囲気を感じてモチベーションが上がって、いつもと同じように試合に入れた」と話し、無失点勝利に貢献した。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • 試合に敗れてうなだれる鳥栖・豊田(右から3人目)ら=昭和電工ドーム大分(撮影・村本聡)