2020.6.21 14:09

「チャンピオンズリーグのことばかり」ネイマールがPSGで歴史を作ると意気込む

「チャンピオンズリーグのことばかり」ネイマールがPSGで歴史を作ると意気込む

「チャンピオンズリーグのことばかり」ネイマールがPSGで歴史を作ると意気込む

「チャンピオンズリーグのことばかり」ネイマールがPSGで歴史を作ると意気込む【拡大】

 ネイマールは、パリサンジェルマン(PSG)で歴史を作ることを誓った。

 2017年夏に史上最高額2億2200万ユーロ(当時約290億円)でバルセロナからPSGに加入したネイマール。重要な試合の前に負傷に泣かされたり、ピッチ内外での振る舞いが物議を醸すなど批判を浴びることもあったが、チームの顔として公式戦80試合69ゴール39アシストを記録している。チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦のドルトムント戦でも躍動し、4シーズンぶりとなるベスト8進出の立役者となった。

 今シーズンは、新型コロナウイルスの影響でリーグ・アンが打ち切られ、CLも延期の状態が続いていたが、8月にリスボンで行われることが決定。そして、夏のミニトーナメントに向けて、ネイマールは自身の公式ウェブサイトで欧州王者になることを誓った。

 「僕は再開に向けて準備ができているし、楽しみだ。もちろん、チャンピオンズリーグのことばかりを考えている。でも、試合の熱が恋しい。再びピッチに立てることを待っているし、そうできれば歴史を打ち立てたい」

 また、フィットネスコーチのリカルド・ロサ氏は、中断期間中のネイマールについて「一番は何と言ってもネイマールの献身性、取り組み、パフォーマンス、そしてフォーカスだ。3カ月も連続で彼を見たことはなかったが、仕事に欠かせない献身性や情熱をいつも見せている」と称賛した。(Goal.com)