2020.5.25 23:40

アトレティコ、エースのJ・フェリックスが左足じん帯の捻挫で3週間の戦線離脱

アトレティコ、エースのJ・フェリックスが左足じん帯の捻挫で3週間の戦線離脱

アトレティコ、エースのJ・フェリックスが左足じん帯の捻挫で3週間の戦線離脱

アトレティコ、エースのJ・フェリックスが左足じん帯の捻挫で3週間の戦線離脱【拡大】

 Aマドリードは25日、FWジョアン・フェリックスが負傷によって戦線離脱を強いられることを発表した。

 2カ月以上にわたる中断期間を経て再開へと動き出したラ・リーガにおいて、危惧されているのは負傷者の続出だったが、アトレティコは若きエースがそれに苛まれることになった。同クラブはJ・フェリックスが左ひざ内側側副じん帯をねん挫したことを発表。離脱期間は約3週間とみられている。

 6月11日からの再開が見込まれるラ・リーガで、アトレティコは再開初戦で敵地サン・マメスのアスレティック・ビルバオ戦に臨むが、J・フェリックスは出場停止によって同試合を欠場することが確定していた。アスレティック戦後、どのタイミングで復帰できるのかに注目が集まる。

 なおJ・フェリックスにとっては、これが今季3回目の負傷。過去には足首のねん挫で6試合、筋肉系の負傷で4試合の欠場を強いられていた。(Goal.com)