2020.5.24 03:41(1/2ページ)

バイエルンがフランクフルトに5発快勝!鎌田は途中出場、長谷部は出番なし

バイエルンがフランクフルトに5発快勝!鎌田は途中出場、長谷部は出番なし

特集:
鎌田大地
長谷部誠
バイエルンがフランクフルトに5発快勝!鎌田は途中出場、長谷部は出番なし

バイエルンがフランクフルトに5発快勝!鎌田は途中出場、長谷部は出番なし【拡大】

 現地時間23日、ドイツ・ブンデスリーガは第22節延期分が行われ、長谷部誠と鎌田大地の所属するフランクフルトは敵地でバイエルンと対戦した。

 前回対戦時にはバイエルンが序盤の退場劇もあって0-5と大敗を喫し、ニコ・コバチ前監督の解任に繋がった因縁の一戦。当時とは全く別のチームへと生まれ変わったバイエルンが、立ち上がりから長谷部と鎌田をベンチに置くフランクフルトを圧倒する。

 11分、左CKのこぼれ球をレヴァンドフスキが左愛で合わせると、これがクロスバーに弾かれる。さらに17分には、アラバの縦パスに抜け出したミュラーがペナルティーエリア左から折り返すと、中央に飛び込んできたゴレツカが合わせてバイエルンが幸先よく先制する。

 先制を許したフランクフルトは反撃に出たいものの、バイエルンのパスワークを寸断できず、攻撃から守備への切り替えも速いためにカウンターを仕掛けることができない。

 迎えた41分、左サイドでボールを奪ったアルフォンソ・デイヴィスのアーリークロスを、ゴール前に飛び出したミュラーが難しい体勢からコントロールしてそのままゴール左へと流し込む。VARの結果オフサイドもなく、バイエルンが追加点を挙げる。

 後半、2点を追いかけるフランクフルトはヌディカに代えてチャンドラーを投入。反撃に向けていいスタートを切りたい後半だったが、開始わずか1分で失点を喫する。エリア内右に抜け出したコマンがダイレクトでゴール前に折り返すと、マークを外していたレヴァンドフスキが頭で合わせ、バイエルンが決定的な3点目を奪う。

 これで苦しくなったフランクフルトは、52分にセットプレーから1点を返す。右CKをヒンテレッガーが頭で合わせると、空中でルーズボールに。これをヒンテレッガーが自らボレーで押し込み、ネットを揺らした。

【続きを読む】