2020.5.23 05:00

明治安田生命、Jリーグと特別協賛「とことん!地元応援キャンペーン」

明治安田生命、Jリーグと特別協賛「とことん!地元応援キャンペーン」

新型コロナの影響で中断中のJリーグ。明治安田生命が新たに「特別協賛」し後押しする

新型コロナの影響で中断中のJリーグ。明治安田生命が新たに「特別協賛」し後押しする【拡大】

 Jリーグのタイトルパートナーの明治安田生命が22日、新型コロナウィルスを乗り越え地域社会を支援するためJリーグと新たに「特別協賛契約」を締結すると発表した。期間は6月1日~来年12月31日まで。

 同社では4月より「地元の元気プロジェクト」を展開し、地域社会へのサポートを全社横断で展開している。今回のJリーグの特別協賛も同プロジェクトの一環となる。    

 その他にも、新型コロナの影響で支援を必要とする全国各地の自治体や医療機関、福祉施設などに寄付活動を実施。全従業員が任意の団体にそれぞれ行う寄付に会社からの寄付を加え、総額5億円となる。

 また本社機能のある東京都と大阪府のコロナ対策基金に、それぞれ5000万円を寄付。またこれまでも支援を続けてきた「あしなが育英会」にも1億円を贈り、総額7億円規模の寄付となる。

 Jリーグの特別協賛では、リーグやJ1~J3まで全56クラブと「とことん!地元応援キャンペーンwith J」をスタート。選手やOBが自宅でできるエクササイズ動画をオンラインで配信する「おうちで健活」や、地元の物産や観光などを紹介するサイトを共同で制作し、地元に元気を届けていく。