2020.4.1 05:02

J1神戸、本拠地閉鎖…再開どうなる?1日J臨時実行委

J1神戸、本拠地閉鎖…再開どうなる?1日J臨時実行委

施錠された練習場=31日、神戸市西区のいぶきの森球技場

施錠された練習場=31日、神戸市西区のいぶきの森球技場【拡大】

 元日本代表DF酒井高徳(29)の新型コロナウイルス感染が判明したJ1神戸は一夜明けた31日、神戸市中央区のクラブ事務所などの業務休止を発表した。期間は4月5日まで。

 本拠地のノエビアスタジアム神戸は地下駐車場以外は閉鎖。練習を行っている「いぶきの森球技場」(同市西区)は立ち入り禁止となり、今後は保健所による消毒作業が行われる。J1の再延期が決まった後、チームは3月27日~4月6日まで休養に入ったが、7日から練習が再開できるか不透明となった。

 Jリーガーに感染者が出たのは初めて。4月1日にはJリーグ臨時実行委員会(ウェブ会議)が行われ、予定通り5月9日にJ1が再開できるのか議論される見通し。リーグ関係者は「こうなると無理かも。再開してから感染者が出てくることもある」と前途多難を予想する。5月下旬または6月に再開がずれ込めば、無観客開催も現実味を帯びてくる。