2020.3.26 11:50

「ジェラード、ランパード、スコールズ、最高の選手は?」ウェスト・ハムMFが言及

「ジェラード、ランパード、スコールズ、最高の選手は?」ウェスト・ハムMFが言及

「ジェラード、ランパード、スコールズ、最高の選手は?」対戦経験持つウェスト・ハムMFの答えは…

「ジェラード、ランパード、スコールズ、最高の選手は?」対戦経験持つウェスト・ハムMFの答えは…【拡大】

 ウェスト・ハムMFマーク・ノーブルが、かつてイングランド代表の中盤を彩った3選手について言及している。

 スティーブン・ジェラード、フランク・ランパード、ポール・スコールズ。彼ら3人はそれぞれリバプール、チェルシー、マンチェスターUで大活躍し、数々のタイトルも獲得。10年以上にわたってプレミアリーグの顔となった。年齢も近い彼らは同時期にイングランド代表でプレーしていた経験もある。

 ポジションやスタイルも近く、それぞれのクラブのレジェンドでもある3選手。しばしば「どの選手が最も優れていたか?」と話題となることもある。全員と対戦した経験を持つノーブルだが、リバプールのレジェンドから最も強い印象を受けていたようだ。ウェスト・ハムのツイッターアカウントでファンの質問に答えた。

 「対戦して、その選手の良さが初めてわかると言ったら信じてくれ」

 「3人ともトッププレイヤーだった。それぞれがトップクラスだった。だが、オールラウンダーのスティービー・Gは完璧なフットボーラーだったね」

 そしてノーブルは、「対戦した中で最高の選手は?」との質問にもジェラードの名前を挙げている。一方「共にプレーした最高の選手」には、カルロス・テベス(現ボカ・ジュニオルス)とディミトリ・パイェ(マルセイユ)と答えている。

 イングランドの一時代を築いた3選手。それぞれチャンピオンズリーグ制覇を経験するなど素晴らしいキャリアを過ごしたが、対戦したノーブルはジェラードに惚れ込んでいたようだ。(Goal.com)