2020.3.24 17:25

親子で新型コロナ陽性のマルディーニ氏が報告「1週間で克服できるはず」

親子で新型コロナ陽性のマルディーニ氏が報告「1週間で克服できるはず」

親子で新型コロナ陽性のマルディーニ氏が報告「1週間で克服できるはず」

親子で新型コロナ陽性のマルディーニ氏が報告「1週間で克服できるはず」【拡大】

 先日、新型コロナウイルス感染が確認されたACミランのテクニカルディレクターを務めるパオロ・マルディーニ氏が、23日に自身のインスタグラムを更新してメッセージを発信した。

 ACミランのレジェンドであるマルディーニ氏は先日、新型コロナウイルスの陽性判定を受けていた人物と接触していたことが判明。症状もみられたことからPCR検査を受け、感染が確認された。2月にACミランでセリエAデビューを飾ったばかりの同居する息子FWダニエル・マルディーニも同様に陽性となり、クラブが21日に公表していた。

 同僚やファンなどからマルディーニ父子の状態を心配する声が上がるなか、父パオロ氏がSNSを更新。健康状態が良好であることを報告しつつ、感謝の意を伝えた。

 「私たちは元気だ。1週間ほどでこのウイルスを克服できるはずだと思う。私や息子の健康を心配する声や愛情が届いた。常に欠かさず愛情を示してくれる皆さんには感謝したい。またこの緊急事態の最前線で戦っているすべての医師、看護師、医療関係者、市民保護局、警察や軍関係者にも感謝したい。彼らは最大限のプロフェッショナルな姿勢でとてつもない勇気を見せている。彼らを見ると、改めて自分たちがイタリア人であることを誇りに思う」

 マルディーニ親子を巡っては、ACミランの同僚MFサム・カスティジェホも『スカイスポーツ』のインタビューでコメント。「2人の健康状態が心配だった。ダニエルと連絡を取ったが彼は症状がないようで良かったよ。これ以上チームメートから陽性者が出ないことを願っている」と案じていた。(Goal.com)