2020.2.24 11:57

バルセロナに新たな負傷者…S・ロベルトがCLナポリ戦やクラシコに欠場へ

バルセロナに新たな負傷者…S・ロベルトがCLナポリ戦やクラシコに欠場へ

バルセロナに新たな負傷者…S・ロベルトがCLナポリ戦やクラシコに欠場へ

バルセロナに新たな負傷者…S・ロベルトがCLナポリ戦やクラシコに欠場へ【拡大】

 バルセロナのセルジ・ロベルトが負傷によりナポリ戦やRマドリード戦を欠場するようだ。

 今シーズン、ここまで公式戦29試合に出場し、キケ・セティエン監督が就任してからもほとんどの試合で先発するロベルト。しかし、ベンチ入りしたものの未出場に終わった22日のエイバル戦(5-0でバルセロナが勝利)の翌日、同選手の離脱がクラブ公式サイトで発表された。

 「セルジ・ロベルトが右大腿の内転筋にケガを負ったことを発表する。離脱期間は3週間から4週間程度になる見込みだ」

 バルセロナは、25日にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで敵地でナポリと対戦。その5日後には、カンプ・ノウで今シーズン2度目となるRマドリードとの“エル・クラシコ”を迎える。セティエン監督は、右サイドバックや中盤としてプレーできるロベルトを欠いて重要な2試合に臨むことになるようだ。

 また、同時にバルセロナはナポリ戦のメンバー21選手を発表。ロベルトに加え、負傷のルイス・スアレスやウスマン・デンベレ、ジョルディ・アルバがメンバー外となった一方で、新戦力のマルティン・ブライトバイテやBチームから6選手が招集されている。(Goal.com)