2020.2.23 14:16

バルサがB・シウバ獲得に向けて動き CL出場禁止が確定すれば移籍へ加速か

バルサがB・シウバ獲得に向けて動き CL出場禁止が確定すれば移籍へ加速か

 バルセロナがベルナルド・シウバの獲得に興味を持っているようだ。『トランスファー・ウィンドウ・ポッドキャスト』が伝えた。

 先日、欧州サッカー連盟(UEFA)は、マンチェスターCに“重大な”ファイナンシャル・フェア・プレー(FFP)違反が発覚したとして、主催大会への出場禁止処分を科すことを発表。なお、この決定はスポーツ仲裁裁判所(CAS)で争われるようで、今後最終決定が下される見込みだ。

 この処分が確定すれば、近年プレミアリーグで上位争いを繰り広げるマンチェスター・Cは、2シーズンの間チャンピオンズリーグに出場できない。これを受け、ジョゼップ・グアルディオラ監督や主力の流出がささやかれる中、シウバも退団が予想される選手の1人だ。

 昨シーズンのプレミアリーグ制覇に大きく貢献したポルトガル代表MFに対しては、前線の補強を目指すバルセロナが熱視線を送っている様子。さらに、同クラブはすでにシウバ獲得に向けて動き出したとも報じられている。

 また、同メディアのダンカン・キャッスル氏はバルセロナのリストの中にシウバの名前が挙がっていることを明かしており、またイギリス『ザ・タイム』なども以前から同クラブがマンチェスター・CMFの引き抜きに興味を見せていたことを報じている。

 もちろん、マンチェスター・Cにシウバ放出の意思はないと考えられているが、UEFAからの処分が確定すれば同選手の去就は不透明になることが十分に予想される。今後も動向に注目が集まりそうだ。(Goal.com)