2020.1.16 17:53

ルヴァンカップ組み合わせが決定…前回覇者川崎は清水や名古屋らと同居

ルヴァンカップ組み合わせが決定…前回覇者川崎は清水や名古屋らと同居

ルヴァンカップ組み合わせが決定…前回覇者川崎は清水や名古屋らと同居

ルヴァンカップ組み合わせが決定…前回覇者川崎は清水や名古屋らと同居【拡大】

 2020シーズンのJリーグYBCルヴァンカップの組み合わせ、試合日程が決定した。

 前回王者の川崎フロンターレはグループAに入り、清水エスパルスや名古屋グランパスらと同居。鹿島アントラーズとFC東京がAFCチャンピオンズリーグプレーオフにいずれも勝利した場合は、ジュビロ磐田がグループAに入るが、どちらかが敗れた場合は敗れたチームがグループAに。いずれも敗れた場合は、鹿島がグループAに入る。

 同様に、J2降格となった松本山雅FCに関しても、FC東京と鹿島がともにプレーオフで敗れれば、大会の不参加が決定する。

 また、ファイナリストの北海道コンサドーレ札幌は横浜FC、サンフレッチェ広島、サガン鳥栖と同じグループに入った。

 グループステージは2月16日に開幕。プレーオフステージは5月27日と6月17日。プライムステージは準々決勝が9月2日と同6日、準決勝が10月7日と同11日、決勝は10月24日に行う。

 ルヴァン杯のグループステージ組み合わせは以下の通り。(Goal.com)

 【組み合わせ】

 ■グループA

 川崎フロンターレ

 清水エスパルス

 ジュビロ磐田 or FC東京 or 鹿島アントラーズ

 名古屋グランパス

 ■グループB

 ベガルタ仙台

 浦和レッズ

 松本山雅FC or FC東京

 セレッソ大阪

 ■グループC

 北海道コンサドーレ札幌

 横浜FC

 サンフレッチェ広島

 サガン鳥栖

 ■グループD

 柏レイソル

 湘南ベルマーレ

 ガンバ大阪

 大分トリニータ