2020.1.14 14:42

韓国紙、日本は「金メダルどころか恥をかくことになる」/U-23アジア選手権

韓国紙、日本は「金メダルどころか恥をかくことになる」/U-23アジア選手権

特集:
東京五輪
試合に負け、うなだれる日本代表選手=タイのタマサートスタジアム(撮影・中井誠)

試合に負け、うなだれる日本代表選手=タイのタマサートスタジアム(撮影・中井誠)【拡大】

 サッカー・U-23アジア選手権第5日(12日、タイ・パトゥムターニー)B組の日本はシリアに1-2で敗れ、2連敗で敗退が決まった。シリアは勝ち点4。日本は1点を追う前半30分にMF相馬勇紀(22)=名古屋=のゴールで追い付いたが、その後は好機を生かせず、試合終盤に勝ち越された。

 韓国紙の中央日報(電子版)は14日、「日本はアジアでもイランや韓国と肩を並べるサッカー強豪だ。しかし自国で開催される東京五輪を控えて構成されたU-23代表が2連敗して早期敗退が決まり、プライドが傷ついた」と報道。「開催国であるため五輪には出場できるが、このままでは目標にしていた東京五輪男子サッカー金メダルどころか恥をかくことになるという危機感が日本国内に広がっている」と伝えた。