2020.1.6 18:48

名古屋に大きな“補強”!相馬とマテウスの復帰を発表

名古屋に大きな“補強”!相馬とマテウスの復帰を発表

名古屋に大きな“補強”!相馬とマテウスの復帰を発表

名古屋に大きな“補強”!相馬とマテウスの復帰を発表【拡大】

 名古屋グランパスは6日、MF相馬勇紀とMFマテウスの復帰を発表した。

 相馬は2019シーズン、鹿島アントラーズへと期限付き移籍。しかし、負傷の影響もあってリーグ戦5試合の出場にとどまった。期限付き移籍満了に伴い、名古屋へ復帰することが決まり、強い思いを口にしている。

 「名古屋グランパスのファミリーの皆さま。“さらに成長して戻ってきます“とお伝えしてから半年、けがを含め、うまくいかないこともありましたが、たくさんの経験をし、いろいろなことを吸収して帰ってきました。まだまだ成長の途中ですが、熱く闘い、ファイトし、みなさんとたくさん勝利掴みたいと思っています。『数字』を出す。結果を常に出せるよう闘います。あの大勢のファミリーの皆さまの後押しを受けてプレー出来ることを本当に幸せに思います。僕はあの大歓声の応援が大好きです!大好きな歌、“世界の頂へ“、文字通りにファミリー、一丸となって闘いましょう!」

 また、マテウスは2019シーズン、横浜F・マリノスへと期限付き移籍。リーグ戦11試合に出場して1ゴールを挙げる活躍を見せ、15年ぶりのリーグ優勝に貢献していた。マテウスは復帰に際して「名古屋グランパスに戻ることができて心から嬉しく思います」と語り、意気込みを話した。

 「毎試合、赤に染まるスタジアムに喜びを運ぶために大きなタイトルを目指して全力を尽くします。みんなで力を合わせて、この大きなグランパスファミリーで一緒に闘いましょう」

 ともに主力級のサイドアタッカーだけに、名古屋にとっては大きな戦力となりそうだ。(Goal.com)