2019.12.21 23:17

久保建英が孤軍奮闘も実らず…マジョルカ、セビリアに敗れリーグ5戦勝利なし

久保建英が孤軍奮闘も実らず…マジョルカ、セビリアに敗れリーグ5戦勝利なし

特集:
久保建英
試合に敗れ、肩を落とすマジョルカ・久保建英(手前)=パルマデマジョルカ(共同)

試合に敗れ、肩を落とすマジョルカ・久保建英(手前)=パルマデマジョルカ(共同)【拡大】

 リーガ・エスパニョーラ第18節が21日に行われ、マジョルカとセビリアが対戦した。日本代表MF久保建英は右サイドのアタッカーで先発している。

 前節はインパクトなく、途中交代となった久保だが、この試合ではいきなり魅せる。3分、右サイドでボールを受けると、対面するDFをフェイントでかわし、グラウンダーでクロスを供給。フリーでラゴ・ジュニオールが合わせるも、シュートは上に外してしまう。それでも、久保が大きなチャンスを創出してみせた。

 しかし先制したのはセビリア。21分、コーナーキックからディエゴ・カルロスがGKの目の前で合わせ、ゴールへとねじ込んだ。

 その後は両チームともにファウルが多くなり、審判のジャッジに選手たちがフラストレーションを溜めていく展開に。久保の仕掛けから数少ないマジョルカの好機が生まれかけるも、厳しいチェックに遭い、ゴールには迫れない。

 43分にマジョルカが、左サイドからのクロスにアンテ・ブディミルが飛び込み、ネットを揺らす。しかし、ニアでラゴ・ジュニオールが触っていたためにオフサイド判定で取り消しに。やや荒れた展開のままセビリアが1点リードで前半を終える。

 後半に入ると、63分にセビリアがPKを獲得。これをエベル・バネガが叩き込み、リードを2点に広げる。マジョルカは久保がドリブルで数少ない違いを生み出すも、クロスは中で合わせることができない。

 終盤、マジョルカは攻勢に出るも、ゴールには結びつかず。セビリアが2-0で勝利し、リーガ3試合ぶりの白星を手にした。一方のマジョルカは5試合勝利なしで勝ち点は15のまま。今節の結果次第では、降格圏の18位に転落する。(Goal.com)

試合詳細へ

  • 後半、競り合うマジョルカ・久保建英(右)=パルマデマジョルカ(共同)
  • 後半、攻め込むマジョルカ・久保建英=パルマデマジョルカ(共同)
  • 久保建英が孤軍奮闘も実らず…マジョルカ、セビリアに敗れリーグ5戦勝利なし