2019.12.10 10:01

バルサ、メッシ招集外でインテル戦へ バルベルデ監督「彼抜きでも勝利するのが私たちの義務」

バルサ、メッシ招集外でインテル戦へ バルベルデ監督「彼抜きでも勝利するのが私たちの義務」

バルサ、メッシ招集外でインテル戦へ バルベルデ「彼抜きでも勝利するのが私たちの義務」

バルサ、メッシ招集外でインテル戦へ バルベルデ「彼抜きでも勝利するのが私たちの義務」【拡大】

 バルセロナは10日にチャンピオンズリーグ・グループF最終節、アウェーでのインテルミラノ戦に臨む。この試合の前日会見に出席したエルネスト・バルベルデ監督は、たとえFWリオネル・メッシ抜きでも、自チームが勝利を義務付けられていることを強調している。

 すでにグループF首位通過を決めているバルセロナのバルベルデ監督は、DFジェラール・ピケ、MFセルジ・ロベルト、そしてメッシを招集外としてこの試合に臨むことを決断。同指揮官は絶対的エース抜きでも、チームが勝利を目指してプレーすることを約束している。

 「私たちはこれまでも彼なしでプレーした試合があったが、ときにはうまくいき、ときにはうまくいかなかった。しかし、たとえレオがいなくても、チームはいつも通り11人でプレーするわけだ。彼は決定的な存在であるものの、チームのレベルと競争力を保てればと思っている」

 「私たちはこの試合を重要な挑戦と捉えている。インテルミラノはグループリーグ突破をかけてこの試合に臨み、その一方で私たちはすでに突破を決めているが、それでも試合をモノにしたいと思う。バルセロナというクラブの代表として、私たちには勝利をつかむ義務があるんだよ」(Goal.com)