2019.12.4 22:48

仲介人手数料は713億円 国際移籍で、前年より約20%増加

仲介人手数料は713億円 国際移籍で、前年より約20%増加

 国際サッカー連盟(FIFA)は4日、選手の国際移籍に関する2019年のデータを公表し、仲介人がクラブから受け取った手数料は6億5390万ドル(約713億円)で、前年より20%近く増加した。イタリア、イングランド、ドイツ、ポルトガル、スペイン、フランスの各リーグで、全体の8割以上を占めた。(共同)