2019.12.3 17:06

J2降格の磐田、フベロ監督の続投発表 就任後10試合で4勝と復調の兆し評価

J2降格の磐田、フベロ監督の続投発表 就任後10試合で4勝と復調の兆し評価

J2降格の磐田、フベロ監督の続投発表 就任後10試合で4勝と復調の兆し評価

J2降格の磐田、フベロ監督の続投発表 就任後10試合で4勝と復調の兆し評価【拡大】

 ジュビロ磐田は3日、フェルナンド・フベロ監督の続投を発表した。

 フベロ監督は今季中に磐田の監督に就任し、8月24日のセレッソ大阪戦から指揮。以降のリーグ戦10試合は4勝1分け5敗と若干の盛り返しを見せた。しかし、序盤の不調が響き、磐田はJ1最終節を残して17位以下が決定。2度目のJ2降格が決定した。

 それでも、復調の兆しを見せたことで磐田はフベロ監督の続投を決断。ベンチからも外れていたGK八田直樹、DF藤田義明、DF宮崎智彦らベテラン勢が復活を果たすなど、その手腕は一定の効果を発揮した。

 来季はJ2へと舞台を移す磐田。近年では、大宮アルディージャ、ヴァンフォーレ甲府など、J1から降格したチームの苦戦が続いているが、磐田は1シーズンでJ1へと戻ることはできるのだろうか。(Goal.com)