2019.11.27 05:02

横浜M・仲川、川崎戦で優勝弾決める!高校まで下部組織に所属「成長した姿を」

横浜M・仲川、川崎戦で優勝弾決める!高校まで下部組織に所属「成長した姿を」

横浜M・仲川

横浜M・仲川【拡大】

 J1横浜Mは26日、勝てば優勝の可能性がある30日の川崎戦(等々力)に向けて横浜市内で練習。小雨が降る中、FW仲川輝人(27)らが実戦形式などで約1時間の汗を流した。

 「首位に立ったことは、あまり気にしていない。2つ勝てばいいという話なので、そんなにプレッシャーもない」

 前節の勝利で今季初めて首位に立ったが、気負いはない。次戦の相手は高校まで下部組織に所属した川崎。出場4試合連続得点中のストライカーは、「成長した姿は見せたいという思いはある」と力を込めた。

 昨年のルヴァン杯決勝では左側頭部をチームカラーである青、白、赤のトリコロール色に染めて臨んだが、湘南に惜敗した。「髪を短くはしますけど、染めるのは絶対やらない」。平常心で2004年以来のリーグ戦優勝に挑戦する。(山下幸志朗)

★優勝の行方

 可能性を残すのは横浜M、FC東京、鹿島の3チーム。30日の第33節に優勝の可能性があるのは横浜Mのみ。横浜Mが勝利しFC東京が敗れると横浜Mの勝ち点が67、FC東京は同63で最終節(12月7日)で逆転の可能性が無くなる。それ以外の場合は最終節の直接対決に持ち越し。3位の鹿島は第33節で勝っても、上位2チームのどちらかが勝った時点で優勝の可能性が消滅する。

  • J1・上位3チームの残り2試合日程