2019.11.25 10:34

インテルに大打撃!MFバレッラが膝の手術で2019年終了へ

インテルに大打撃!MFバレッラが膝の手術で2019年終了へ

インテルに大打撃!MFバレッラが膝の手術で2019年終了へ

インテルに大打撃!MFバレッラが膝の手術で2019年終了へ【拡大】

 インテルミラノは24日、MFニコロ・バレッラが膝の手術を受けることを発表した。

 セリエA第13節のトリノ戦(3-0)で先発していたバレッラ。しかし前半アディショナルタイム、ヒールパスを送った瞬間に右ひざを負傷。ピッチを出て歩く際には激しく痛みを見せており、状態が心配されていた。

 そして翌日、インテルミラノはバレッラの状態を発表。「検査の結果、膝蓋骨軟骨の剥離が確認された。関節鏡手術で欠けた断片を除去する必要がある」とし、手術を受けることを明かしている。

 離脱期間は明らかにされていないが、約1カ月程度の離脱が予想されており、これで22歳のイタリア代表MFの2019年は終了した可能性が高い。チャンピオンズリーグ(CL)バルセロナ戦を含む2試合など、6試合を欠場することになりそうだ。

 今季インテルミラノに加入したバレッラは、コンテ監督の信頼を完全に獲得し、全17試合に出場。セリエAで2位を走るチームにおいて、中盤の絶対的な主軸として活躍していた。

 インテルミラノでは、同じく今季加入して中盤の主力であったステファノ・センシのコンディションもなかなか回復せず。今回のバレッラ離脱は、逆転でのCLグループリーグ突破を目指すインテルミラノにとって大打撃となりそうだ。(Goal.com)