2019.11.17 13:54

U-22日本代表は前半スコアレス 久保、堂安ら好機作るも不発

U-22日本代表は前半スコアレス 久保、堂安ら好機作るも不発

特集:
森保JAPAN
堂安律
前半、囲まれながら攻め込む久保建英(中央)=エディオンスタジアム広島(撮影・蔵賢斗)

前半、囲まれながら攻め込む久保建英(中央)=エディオンスタジアム広島(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 17日にエディオンスタジアム広島で行われているキリンチャレンジ杯のU-22コロンビア代表戦で、U-22日本代表は前半を0-0で折り返した。1トップに上田綺世(21)=鹿島、2シャドーにMF久保建英(18)=マジョルカ=とMF堂安律(21)=PSV=を並べた3バックの布陣で臨んだ。7分には久保のドリブル突破でFKを獲得。中央やや左からファウルを受けた久保が自ら狙ったが、ボールは壁に阻まれた。

 9分には堂安が相手SBからボールを奪うと、そのままドリブル突破でFK獲得。これを堂安が直接狙うが、ボールは枠の右上にそれた。

 来年の東京五輪で金メダルを目指すU-22日本代表は、これが国内で初めての試合となる。

試合結果へ試合日程へ代表メンバーへ

  • 前半、攻め込む久保(右)=エディオンスタジアム広島(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、攻め込む堂安律(中央)。左は菅原由勢=エディオンスタジアム広島(撮影・蔵賢斗)