2019.11.16 20:38

プレミア序盤戦のベスト11、リバプール&レスター中心に…英メディア発表

プレミア序盤戦のベスト11、リバプール&レスター中心に…英メディア発表

プレミア序盤戦のベスト11、リバプール&レスター中心に…英メディア発表

プレミア序盤戦のベスト11、リバプール&レスター中心に…英メディア発表【拡大】

 イギリス『ガーディアン』は15日、プレミアリーグ序盤戦のベストイレブンを発表した。

 今季のプレミアリーグはここまで、首位のリバプールが11勝1分け無敗と圧倒的な強さを発揮。王者のマンチェスターCが8勝1分け3敗で4位に甘んじている一方、レスター・シティが8勝2分け2敗という好成績で2位につけている。そして、レスターと同成績のチェルシーは3位で、5位以下はシェフィールド・ユナイテッド、アーセナル、マンチェスターUと続く。

 発表されたベストイレブンでは、今季の序盤戦のチームの好調ぶりを示すように、リバプールとレスターからそれぞれ、守備の要であるDFフィルジル・ファン・ダイク、11ゴールで得点ランキングトップのFWジェイミー・ヴァーディなど、4選手ずつが選出。そのほか、チェルシーからジョルジーニョ、マン・Cからラヒーム・スターリング、シェフィールド・ユナイテッドからはここまで3得点のMFジョン・ランドストラムが選ばれた。(Goal.com)