2019.11.14 23:35

長友、井原正巳に並び歴代2位も「数字だけを積み重ねても仕方ない」

長友、井原正巳に並び歴代2位も「数字だけを積み重ねても仕方ない」

特集:
長友佑都
前半、競り合う長友佑都(左)=ビシケク(撮影・蔵賢斗)

前半、競り合う長友佑都(左)=ビシケク(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 カタールW杯アジア2次予選F組(14日、キルギス0-2日本、ビシケク)33歳の長友がフル出場し、国際Aマッチ通算出場数は井原正巳と並ぶ歴代2位の122試合となった。2008年5月のコートジボワール戦でデビューしてから11年での偉業にも達成感はない。「自分たちの子どもの世代にも『長友がいた』と思われるくらい、記憶に残る選手にならないといけない」とさらなる目標を口にした。

 試合では自身のサイドから攻勢を強めた相手に対して後手に回る場面が多く、パスミスも散見された。「数字だけを積み重ねても仕方ない。このチームで何ができるかにこだわらないと」と反省も口にした。(共同)

試合結果へ試合日程へ代表メンバーへ