2019.11.10 05:03(1/2ページ)

横浜M、4発4連勝2位浮上!復帰の仲川が50メートル独走弾

横浜M、4発4連勝2位浮上!復帰の仲川が50メートル独走弾

50メートルをドリブルで駆け上がった仲川。最後はGKもかわしてゴールを奪った(撮影・山田俊介)

50メートルをドリブルで駆け上がった仲川。最後はGKもかわしてゴールを奪った(撮影・山田俊介)【拡大】

 明治安田J1第31節第2日(9日、横浜M4-2札幌、ニッパツ)1万3617観衆の度肝を抜いた。2-1の前半23分、横浜MのFW仲川がピッチ中央からドリブルを開始した。あっという間に相手3人を振り切って50メートルを激走。最後はGKもかわして、右足で無人のゴールに流し込んだ。

 「相手がパスコースを読んでいると思ったので、自分でドリブルでいこうと決めた。GKもかわせたし、あとはイメージ通りだった」

 得点ランキングで日本選手最上位に立つ13ゴール目。敵将のペトロビッチ監督は「ファウルしてでも止めないと」と悔しがったが、それを許さない圧巻のスピードとコース取りだ。ここ8戦負けなし(7勝1分け)で4連勝。首位を1差で猛追するチームを象徴するような、もうどうにも止まらない一撃だった。

 序盤から鋭い出足で、取りも取ったり4ゴール。前半2分にFWエリキが猛プレスをかけてGKから奪って先制すると、4分のエリキの追加点も仲川が敵陣で奪われたボールを奪い返した流れからだった。

【続きを読む】

  • ぐんぐんスピードに乗って、相手を置き去りにした(撮影・山田俊介)
  • 横浜M-札幌前半、2点目のゴールを決め、マテウス(左)とタッチを交わす横浜Mのエリキ=ニッパツ球技場
  • 横浜M-札幌前半、先制ゴールを決め、チームメートと喜ぶ横浜Mのエリキ(右端)=ニッパツ球技場