2019.11.9 07:24

守護神エデルソンがリバプール戦欠場!マンC指揮官は控えGKへの信頼を強調

守護神エデルソンがリバプール戦欠場!マンC指揮官は控えGKへの信頼を強調

守護神エデルソンがリバプール戦欠場!マンC指揮官は控えGKへの信頼を強調

守護神エデルソンがリバプール戦欠場!マンC指揮官は控えGKへの信頼を強調【拡大】

 マンチェスターCの守護神エデルソンがリバプール戦を欠場するようだ。

 今シーズン、ここまでリーグ戦全試合にフル出場するエデルソンだが、6日に行われたチャンピオンズリーグのアタランタ戦で筋肉系のトラブルを抱えてハーフタイムに途中交代。当初、予防的な措置であったと考えられていたが、10日のリバプールとの大一番に間に合わない見込みだ。

 ジョゼップ・グアルディオラ監督は8日の会見で守護神について問われ「エデルソンはプレーしない。彼がどの程度離脱するかはわからないが、日曜日にプレーできない」とケガの詳細こそ明かさなかったものの、欠場することを認めた。

 そして、エデルソンの代役を務めるのはクラウディオ・ブラーボ。アタランタ戦で途中出場ながらレッドカードを受けてしまった同選手だが、指揮官は信頼を強調した。

 「我々にはもう1人トップキーパーがいる。クラウディオ・ブラーボは同程度のプレーができる選手だ。カラバオカップだってクラウディオのおかげで勝てたし、彼も最高のキーパーだ。なぜ我々のチームの選手たちを疑う必要がある?彼はもっとリスペクトされるべきだ。複数のトロフィーを勝ち取り、コパ・アメリカも制したんだ」

 マンチェスター・Cは現在、首位リバプールと勝ち点6差。この試合でユルゲン・クロップ監督率いるチームに今シーズンのリーグ戦最初の黒星をつけ、差を縮められるのだろうか。(Goal.com)