2019.11.8 22:54

浦和・大槻監督、10日未明に決勝第1戦「当然アウェーゴールは奪って帰りたい」/ACL

浦和・大槻監督、10日未明に決勝第1戦「当然アウェーゴールは奪って帰りたい」/ACL

ACL決勝第1戦を前に記者会見する浦和の大槻監督=リヤド(共同)

ACL決勝第1戦を前に記者会見する浦和の大槻監督=リヤド(共同)【拡大】

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で、ホームアンドアウェー方式の決勝第1戦は9日午後7時半(日本時間10日午前1時半)からリヤドで行われ、2大会ぶり3度目の優勝を狙う浦和が一昨年と同じ顔合わせでアルヒラル(サウジアラビア)と対戦する。

 8日は記者会見が開かれ、浦和の大槻監督は「ぜひチャンピオンになりたいと強く思っている」と決意を示した。長沢も「厳しい戦いになると思うが、アウェーでも自分たちのやってきたことをしっかり発揮したい」と気合十分だった。

 第2戦は24日に埼玉スタジアムで行われ、2戦合計の勝者は12月11日にカタールで開幕するクラブワールドカップ(W杯)に出場する。(共同)

浦和・大槻監督の話「いい試合をしたい。100パーセントの力を出して、勝利をつかむべくプレーする。まずはアウェーでしっかりと戦って、当然アウェーゴールは奪って帰りたい」

アルヒラル・ルチェスク監督の話「恐れることはないし、自信を持って臨める。アジアのタイトルを取りたいと何度も何度も言ってきた。このクラブに優勝トロフィーをもたらしたい」

試合日程へ

  • ACL決勝第1戦を前に記者会見する浦和の(左から)大槻監督、長沢=8日、リヤド(共同)