2019.11.6 13:30

オスカル草葉氏が「オーダースーツSADA」のアンバサダー就任

オスカル草葉氏が「オーダースーツSADA」のアンバサダー就任

「オーダースーツSADA」のアンバサダーに就任したオスカル草葉氏

「オーダースーツSADA」のアンバサダーに就任したオスカル草葉氏【拡大】

 フットサルFリーグ初代アンバサダー、オスカル草葉氏(56)が「オーダースーツSADA」のアンバサダーに就任したことが6日、分かった。SADAはプロ野球ではロッテ、Jリーグでは柏、名古屋など、女子サッカーなでしこリーグではINAC神戸など、プロスポーツチームのオフィシャルスーツを提供してきた。今回、関西でフットサルの普及活動に貢献し、スポーツファッションに精通する草葉氏にオファーし、快諾を得た。

 草葉氏は関西フットサルリーグの「MESSE OSAKA DREAM」に所属した元フットサルプレーヤーで、女子フットサル福井丸岡RUCKのアンバサダーも務めている。本名の草葉達也では、日本ペンクラブ所属の作家、エッセイスト、宝塚歌劇歴史研究家として活動している。

  • 「オーダースーツSADA」のアンバサダーに就任したオスカル草葉氏