2019.10.20 20:39

G大阪MF倉田秋、脳震とうと左頬骨骨折で離脱…全治3~4週間で終盤戦欠場へ

G大阪MF倉田秋、脳震とうと左頬骨骨折で離脱…全治3~4週間で終盤戦欠場へ

G大阪MF倉田秋、脳震とうと左頬骨骨折で離脱…全治3~4週間で終盤戦欠場へ

G大阪MF倉田秋、脳震とうと左頬骨骨折で離脱…全治3~4週間で終盤戦欠場へ【拡大】

 ガンバ大阪は20日、MF倉田秋の脳震とう、左頬骨骨折を発表した。

 倉田は19日に行われた明治安田生命J1リーグ第29節川崎フロンターレ戦(△2-2)に先発出場。貴重な同点ゴールを挙げていたが、直後に負傷交代となり、その状況が心配されていた。

 そして20日、脳震とうと左頬骨骨折が発表され、全治に3~4週間かかると明かされている。

 日本代表経験もある倉田は今季28試合に出場し、7ゴールを記録。第16節の湘南ベルマーレ戦を除き、すべてで先発出場を続けてきたが、リーグ終盤に来て戦線を離脱することとなりそうだ。(Goal.com)