2019.10.19 05:01

松本、喪章つけ試合前に黙祷…観衆は今季最多

松本、喪章つけ試合前に黙祷…観衆は今季最多

 明治安田J1第29節第1日(18日、松本1-1鹿島、サンアル)松本・FW永井は前半9分、ゴール前で右足ヒールシュートを決めて先制。後半に追いつかれて勝ち点3を逃し、「勝てる試合だった。悔しい」。台風19号の影響で長野県内は大きな被害を受け、試合前には1分間の黙祷(もくとう)をささげて選手は喪章を巻いた。今季最多1万9479人のサポーターが詰めかけ、「みんな気持ちが入っていた。それが勝ち点1につながった」と表情を引き締めた。

試合結果へ勝敗表へ