2019.10.16 04:01

森保J、次戦は11・14敵地キルギス戦 過去日本の1戦1勝

森保J、次戦は11・14敵地キルギス戦 過去日本の1戦1勝

特集:
アジアカップ2019
森保JAPAN

 11月14日のW杯カタール大会アジア2次予選の相手はキルギス。FIFAランキングは97位(日本は31位)。

 1992年に同国協会が設立され、94年にFIFAに加盟。W杯予選は98年フランス大会予選から参加し、6度全て予選敗退。アジア杯は今年1月のUAE大会で初の本戦出場を果たし、16強入りした。今回のW杯2次予選はタジキスタンに0-1、ミャンマーに7-0、モンゴルに2-1で通算2勝1敗。

 日本とは過去1度対戦し、2018年11月のキリンチャレンジ杯で0-4で敗れた。ロシア出身のクレスティニン監督が指揮を執り、18年に来日したチームは23人中11人が同監督が率いる国内1部リーグのドルドイに所属していた。

キルギス

 正式名称はキルギス共和国。中央アジアに位置し、面積は約19万8500平方キロ(日本の約半分)。首都はビシケク。人口は約620万人(2019年)。言語はキルギス語が国語でロシア語が公用語。通貨はソム。主要産業は農業・畜産業(GDPの約3割)と鉱業(金採掘)。元首はソオロンバイ・ジェエンベコフ大統領。

試合日程へ代表メンバーへ