2019.10.10 07:32

ローマとACミランが冨安健洋に興味か?伊メディアが来冬以降の争奪戦を予想

ローマとACミランが冨安健洋に興味か?伊メディアが来冬以降の争奪戦を予想

特集:
冨安健洋
ローマとACミランが冨安健洋に興味か?伊メディアが来冬以降の争奪戦を予想

ローマとACミランが冨安健洋に興味か?伊メディアが来冬以降の争奪戦を予想【拡大】

 ボローニャの冨安健洋にローマやACミランが興味を持っているようだ。イタリア『Calcio Mercato Web』が伝えている。

 今夏にベルギーのシント=トロイデンからボローニャに移籍した冨安。加入早々からポジションを手にすると、8月にはチームの月間最優秀選手に選出されるなど急速に評価を高めている。そして、このセンセーショナルな活躍がセリエAのライバルクラブを魅了しているようだ。

 現在、セリエA5位につけるもディフェンスに問題を抱え、なかなか勝ち星を伸ばせないローマが日本代表DFに興味。ダヴィデ・ザッパコスタは膝の重傷を負って長期離脱し、主将のアレッサンドロ・フロレンツィは膝に故障を抱え、ダヴィデ・サントンは信頼を得られず、今夏にユベントスから期限付き移籍で加入した本来左サイドのレオナルド・スピナッツォーラがしばしば右サイドで出場する状態に陥っている。

 また、低迷し、早くも指揮官交代に踏み切ったACミランも冨安に関心を示している様子。アンドレア・コンティは負傷から復帰するもトップフォームには程遠く、ダヴィデ・カラブリアではまだ不安があるようで、間もなく21歳の誕生日を迎え、まだまだ伸び白のある日本代表DFが同クラブにとって理想的な戦力のようだ。

 なお、ローマは来冬に、ACミランは来夏にボローニャでインパクトを残す冨安の獲得に動き出す可能性があるようだ。同メディアが「イタリアフットボールや異なる役割への適応の速さが印象的」と評価する日本代表DFの争奪戦が近いうちに始まるかもしれない。(Goal.com)