2019.10.6 05:00

横浜M、指揮官“策”的中で首位に1差

横浜M、指揮官“策”的中で首位に1差

磐田イレブン(奥列)と握手を交わす仲川(左から2人目)ら、勝利した横浜Mイレブン=ヤマハ

磐田イレブン(奥列)と握手を交わす仲川(左から2人目)ら、勝利した横浜Mイレブン=ヤマハ【拡大】

 明治安田J1第28節第2日(5日、磐田0-2横浜M、ヤマハ)横浜Mは、前線の中央から右に配置を移したFW仲川が2点を生み出した。戦術の根幹を成すセンターFWで活躍していただけにリスクもあったが、策が的中したポステコグルー監督は「右で仲川は2点に絡んだ。どの位置でもプレーできる選手がそろっている」と、してやったりだ。5戦負けなしで、首位に勝ち点1差と肉薄した。

試合結果へ勝敗表へ