2019.10.3 11:30

【J試合情報】湘南ベルマーレvs川崎フロンターレ 第28節

【J試合情報】

湘南ベルマーレvs川崎フロンターレ 第28節

特集:
Jリーグ試合情報

 ・湘南対川崎の通算11試合では、湘南が2勝4分5敗と負け越している。湘南にとって川崎は、1試合平均失点が最も多い相手(2.3失点)。

 ・湘南は川崎戦で現在5試合連続未勝利(3分2敗)。また、今カードの通算10試合で無失点に抑えたのはわずか1試合のみ(1試合平均2.3失点)。

 ・湘南は前年度覇者との対戦で現在19試合連続未勝利(4分15敗)。同対戦で勝利を挙げたのは、1995年11月の東京V戦が最後(2-1)。

 ・川崎は直近8試合で4敗(1勝3分)。同クラブがそれ以前の40試合で喫した敗戦数と同じ(25勝11分4敗)。

 ・川崎はアウェイ戦で現在、4試合連続で複数失点を喫して未勝利(1分3敗、1試合平均2.5失点)。敵地では2014年10月~11月以来の4試合連続未勝利であり、4試合連続複数失点は2013年5月~8月以来クラブ史上ワーストタイ。

 ・湘南はパス数が今季リーグで2番目に少ない(9,619本)。しかし、失敗したパス数は今季リーグで最も多い(2,566本)。

 ・川崎はシュート数が今季リーグで2番目に多い(403本)。対する湘南は今季、被シュート数がリーグで最も多い(407本)。

 ・中村憲剛は前節神戸戦で、8月24日の清水戦以来、今季5試合目の先発フル出場を記録。しかし、今季同選手が先発フル出場した5試合では1勝しか挙げていない(3分1敗)。唯一の勝利は、7月14日のFC東京戦で挙げたもの(3-0)。

※ファクト内の数字はJ1での成績

データ提供:opta