2019.9.23 08:45

スペイン紙、久保建英のリーガ初アシストに「スペシャルと分かる」

スペイン紙、久保建英のリーガ初アシストに「スペシャルと分かる」

特集:
久保建英
スペイン紙、久保建英のリーガ初アシストに「スペシャルと分かる」

スペイン紙、久保建英のリーガ初アシストに「スペシャルと分かる」【拡大】

 22日のリーガ・エスパニョーラ第5節、敵地コリセウム・アルフォンソ・ペレスでのヘタフェ戦(2-4)で同リーグ初アシストを決めたFW久保建英は、スペインメディアの間でも注目されている。

 この試合の19分に負傷したMFサルバ・セビリアとの交代でピッチに立った久保は、70分に右サイドの切り返しから左足でクロス。精度の高いボールで、FWアンテ・ブディミルのヘディングシュートを引き出し、アシストという数字を残している。

 Rマドリード所属選手で、しかもプレシーズンに衝撃的なプレーを連発したことによって、スペインでも抜群の知名度を誇る久保の初アシストは、やはり同国メディアにも取り上げられている。『アス』電子版は、久保のアシスト場面の動画を「久保の初アシスト、ボールを蹴る瞬間を観察すればスペシャルと分かる」との見出しで紹介。動画ページの本文でも、日本代表FWのクオリティーを強調している。

 「ベンチスタートだった久保は前半途中からピッチに立った。試合を通して素晴らしいわけではなかった。が、その左足に宿るクオリティーを示している」

 なお、この試合におけるスペインメディアの久保の採点(3点満点)だが、『マルカ』はアシストを評価してか2点をつけ、『アス』はあまりボールが回ってこずにそこまでプレーに関与したわけではなかったためか、1点をつけるにとどまっている。(Goal.com)