2019.9.17 14:30

インシーニェが意気込み「ナポリがCLのサプライズに」

インシーニェが意気込み「ナポリがCLのサプライズに」

 ナポリに所属するイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェがイタリア紙『イル・マッティーノ』のインタビューに応じ、チャンピオンズリーグ(CL)への意気込みなどを語った。

 ナポリは昨シーズン、カルロ・アンチェロッティの下でCLに挑んだが、優勝したリバプールやパリサンジェルマンと同居するグループCで3位となり決勝トーナメント進出は叶わなかった。今年はグループEで再びリバプールと激突するほか、昨シーズンのヨーロッパリーグで対戦したFW南野拓実が所属するザルツブルクと再戦。さらにMF伊東純也がプレーするヘンクとも対戦する。

 インシーニェは17日にホームで迎えるリバプールとのグループリーグ初戦へ意気込んだ。さらにナポリFWは大きな夢を思い描いている。

 「昨年はまさにサンパオロでリバプールに勝利した。1年前のように、ファンの後押しが必要だ。個人としてだけでなく、チーム全体として素晴らしいパフォーマンスを見せられるよう頑張りたい。僕は(ユルゲン)クロップと相性が良いのだが、次戦でも上手くいって欲しい」

 「CLでナポリがサプライズとなることを願っている。だがどのチームも強く、良い準備ができている。偉大な王者たちと対戦するだけに、期間が長いリーグ戦よりもかなり難しい。重要なのは、試合への臨み方だと思う。自分たちに集中し、できる限り先まで勝ち残っていきたい。僕の夢?決勝に進出して優勝することさ」

 最後にインシーニェは、数々のビッグディールを成功させてきた敏腕代理人ミーノ・ライオラ氏と契約を結んだことに言及。彼を選択したとはいえ、移籍は希望していないと強調し、チームへの忠誠を示した。

 「最初にはっきりさせておきたい。ナポリを去るために彼を選んだのではない。僕はこれまでも残留を希望していると言ってきたし、このユニフォームのために常に全力を尽くしていきたい」(Goal.com)